2016ゲームマーケット秋おつかれさまでした!

gamemarket-2016

2016ゲームマーケット秋、お疲れさまでした!
寒かったですね!
寒さ対策はしていきましたが、それでも外の冷えこみは厳しかったですね。
とはいえ屋外で並ぶこともなく、ビッグサイト内で待ち時間を過ごせたのは幸い。
事故や怪我もなく、無事に終わってなによりです。
サークルのみなさんはすぐに次のゲムマにむけて大変かとは思いますが、頑張ってください!続きを読む →

花火(Hanabi)

hanabi1-6

Concept -コンセプト-


みんなで力を合わせてを打ち上げよう!

カードを使った協力型のゲームです。
プレイヤーはそれぞれ手札・花火を出していきより多くのカードを出すことを目指します。
ただし、手札を出していくには絶対にほかのプレイヤーに手伝ってもらわなければなりません。
なぜならば、このゲームでは自分の手札を見ることができないからです!
仲間から与えられた情報を頼りに、花火を完成させましょう!続きを読む →

どうぶつしょうぎ

doubutu-sho1-7

Concept -コンセプト-


こども向けと侮れない! 対戦型ボードゲームの傑作!

将棋のルールと駒数を簡略化した、こども向けのボードゲームです。
しかし、シンプルでかわいらしい盤面とは裏腹、かなり奥深いゲームに驚きます!
ルールも覚えやすく、すぐにでもプレイできるライトなプレイ感もグッド。
実は、女流棋士の北尾まどかさんと藤田麻衣子さんによって考案された本格派。

子どもはもちろん大人も楽しめる、一対一ボードゲームの傑作です!続きを読む →

ONIRIM 最初の旅と七つの書(オニリム)

onirim1-8

Concept -コンセプト-


ドリームウォーカーとなって悪夢の迷宮から脱出せよ。

1~2専用の協力型カードゲームです。
プレイヤーはドリームウォーカーとなって、悪夢から逃れなくてはなりません。
山札の中に眠る扉を探しながら、いかに悪夢をかわしていくかがポイントです。
引き運もさることながら、次のどのカードが来るかを常に考え、どのカードをいつ切るか。
その決断が大切になります。

ファンシーな画風ならがも、絶妙なハラハラ感を味わえる、かなり濃い作品です。
難易度は高めで、慣れるまでなかなかクリアできません。
幾度となくチャレンジし、悪夢をぶっとばしましょう!
※本作『最初の旅と七つの書』では、日本語化に際し、七つの追加ルールと追加カードが同梱されています。以前のものとはパッケージ内容がことなりますのでご注意ください。
続きを読む →

フェレータ

verraeter1-1

Concept -コンセプト-


鷹の家薔薇の家、あなたはどちらに加勢する?
誰が裏切り者か、そしていつ自分が裏切るのか。

陣取りゲームにドラフト要素をくわえたカードゲームです。
プレイヤーは外交家、戦略家、農業家、建築家となりポイントを稼ぎます。
そして、反逆家となって属していた公家を裏切ることでさらに多くのポイントを奪うことが可能です。
誰が裏切ったのか、またいつ自分が裏切るのか。
盤面と心理のふたつを読みあいながら勝利を目指します。
完全日本語版となり、補助的なコンポーネントも充実し遊びやすくなりました。
いまが買い時!続きを読む →

枯山水

karesansui1-1

Concept -コンセプト-


禅僧となり、より優美な石庭を目指せ-
第一回東京ドイツゲーム賞 大賞受賞作品。

枯山水とは、水を使わずに自然の美しさを表現した日本庭園のスタイルのひとつです。
まさかボードゲームで枯山水を造るとは!
その発想力は驚きの一言。インパクト絶大のこのゲーム、プレイも滅茶苦茶面白いのです!
個人的には『徳』を積む、というシステムが、フレーバーとあわせて最高です。
こだわりのコンポーネントも素晴らしく、触ってるだけで楽しくなります。
量産体制が整ったとのことで入手しやすくなっているそうです。いまがチャンス!
続きを読む →

ガイスター

geister-1

Concept -コンセプト-


チェスのようでチェスでない! オバケをとりあう2人対戦用心理戦ボードゲーム。
1982年、ドイツ年間ゲーム大賞ノミネート作品。

一対一で対戦するタイプのボードゲームです。
コマを使って二人で対戦する、というと将棋やチェスのようですが、このゲームでは相手の心理を読むことが重要です。
プレイ時間も10~15分ほどと短く、はじめてボードゲームに触れる方にもオススメです。続きを読む →

ハコオンナ

hakoonna1

Concept -コンセプト-


迷い込んだのは古びた洋館……
あなたは、
「箱女」になって「訪問者」をすべて引きずり込むか
「訪問者」になって「箱女」から生き延びるか―

サバイバルホラーボードゲーム、というかなり新しいジャンルのボードゲームです。
多くの新しいギミックを駆使して恐怖感を演出している意欲作。
とにかく怖い! パッケージから、システムまでほんと怖い!
ホラー映画やゲームのなかに入ったような没入感がたっぷり味わえます。
ゲームのシステムとしても秀逸で、対戦型ゲームとしてもしっかり楽しめます。
ホラー好きはもちろんのこと、ゲーマーにも大満足の作品です。
ほんと怖いよ!
続きを読む →

DORASURE<ドラスレ>

dorasure1-1

Concept -コンセプト-


冒険者となって邪悪なドラゴンを倒せ!
マップを旅して経験値やアイテムを集め、ドラゴンに挑戦しよう。
協力型ボードゲームに触れてみたい人、RPG、TRPGが好きな人にはオススメです。
複雑なルールはなく、ダイスを使ったシンプルなプレイ感が気持ちがいいゲームです。
拡張パックも多く初心者からゲーム好きまで楽しめます!
続きを読む →